HOME > いいダイエット食品 > 睡眠と運動もダイエットには大切

睡眠がスリムの秘訣

ダイエットに関わるホルモンに、成長ホルモンがあります。成長ホルモンは骨や筋肉をつくり、新陳代謝を促進する大切な役割を果たします。そして成長ホルモンが分泌されるのは深い睡眠中なので、質の良い睡眠を十分にとることがダイエットに効果的です。さらに食後すぐに寝てしまうと、成長ホルモンの分泌量が低下してしまいます。「食べてすぐに寝ると牛になる(太る)」というのには根拠があったんですね。

適度な運動で健康的に痩せる

摂取カロリーを減らすと順調に体重は落ちますが、ある時点で痩せる速度が鈍ります。これは少ない摂取カロリーに体が慣れてしまい、体の代謝を落として低エネルギー状態に適応しているからです。やはり食事制限だけではなく、適度な運動を取り入れて体の基礎代謝をあげることが大切です。ジムに通わなくても、こまめに家事をしたり、階段を駆け上がったり、速足で一駅分歩くだけでも効果が表れます。

このページのトップに戻る